「商品送り付け詐欺」について

消費者庁が注意を呼び掛けている「商品送り付け詐欺」。

注文した記憶のない商品を送り付け、代金を詐取する手口の詐欺商法です。
これは一度、本人に電話をかけ、言葉巧みに商品を配送させるものも含まれます。

こうした電話があった場合には、①きっぱりと断る。②あわてないでしっかりと内容を確認する。③商品が送られて来たら受け取りを拒否する。
以上を心がけてください。
もしも、断り切れずに商品を購入してしまったら…。

ご安心ください。クーリングオフができます。

ただし、クーリングオフには期限がありますので、すみやかに弊所にご相談ください。