自己啓発に関する情報商材の解約手続きをいたしました

自己啓発に関する情報商材の解約手続きをいたしました。この手の相談も増えています。自己啓発と言いながら、実はたいした内容を教えられず、目的は「カネ」というものもあります。特に被害者は若い方ですが、若さゆえちょっと強く説得されると契約してしまうこともあります。非常に危険です。重要なのは、事前に相手方をよく調べることですが、わからない場合には親や専門家に相談すること。それも、契約前にです。少しでも怪しいと思ったときは、断る。その勇気が必要です。